ホーム

シーシーデンタルオフィス

矯正歯科認定医予防歯科認定医

当院では、虫歯と歯周炎を予防しながら、歯並びを正しく治したい方の歯科矯正治療を進めています。歯並びと噛み合わせのことなら、何でもご相談下さい。

虫歯がなくて、歯並びがきれいで、よく噛める
そんな理想的な口腔(こうくう)環境を持つことができれば、どれだけ快適な生活を送ることができるだろうか・・・

シーシーデンタルオフィスでは、独自の予防歯科プログラムと歯科矯正を駆使して、
・長い間、歯並びに悩んでいた方
・クチビルや舌の機能や形が気になる方
・アゴの曲がりが気になっている方
・自分の子供には歯に関する苦労をさせたくないと思っている方
・虫歯を作らない方法を知りたい方
・治療ではなく、歯を管理してほしい方
・歯の色や汚れが気になる方
の要望にお応えできるような管理体制を整えています。
03shelffront受付

2013112602待合室

2013122002中心部

2013112601相談コーナー

07chairxray診療室

2013122001消毒・技工

 

シーシーデンタルオフィスの努力目標
COMPETENCE:歯科医師として適正と能力があること
COMMITMENT:治療計画などを患者に納得させる資質があること
CANDOR:常にすべてを話して、正直であること
CONFIDENCE:確固たる自信と、威厳を持つこと
COST FAIRNESS:治療費が正当であること
国際歯科新聞2002年1月号「患者が望む5C」より~

公正な治療費
アメリカと同程度の矯正料金。
高度な技術
21世紀になってからできた最新のローフリクションブラケットを使用したフルパッシブ矯正治療。ストレートワイヤーでローフリクションであるため、歯に対する痛みが大幅に軽減し、治療期間が短くなった新しい矯正治療方法です。
適切な管理
デンタルフロス指導、ブラッシング指導、歯間ブラシ指導、定期的な口腔内のクリーンアップ。治療経過をパソコン上で当院で開発した写真表示方法で見ながら説明します。
信頼できる方針
治療計画、注意事項などを書類で提示します。矯正治療だけでなく、虫歯、歯周炎の管理もしています。専門医、大学病院との連携も行っています。

 

 

矯正中に必要な管理事項

1. 口の中の健康管理
矯正治療は、単に歯並びを治しているわけではありません。最も大事なことは、歯の機能が最大限に発揮されるようなバランスの取れた形態を確立していくことです。最終的には咀嚼という機能を長い人生の中で維持し、口の中全体の健康を保つことを目的とした矯正治療が理想と言えるでしょう。
シーシーデンタルオフィスでは、次の事項に注意して口の中の健康を維持し、矯正治療を行っています。
・虫歯・歯周炎の予防:フロスの指導、歯ブラシ指導、定期的な歯のクリーニング
・修復物・補綴物(銀歯や白い詰め物)の管理:矯正前後の設計・依頼
・中高度の歯周炎:矯正治療の前に長期の歯周病治療が必要
定期的な歯のクリーニング(矯正料金に含まれます)

2. 治療経過の管理
矯正治療は、他の疾患と比較して、長期に及ぶ場合がほとんどです。治療開始前に十分な情報を記録しておき、治療経過の記録を積み重ねることで、現在の状況を把握することができます。
シーシーデンタルオフィスでは、数ヵ月ごとに写真を撮り、独自のプログラムによってその経過をパソコンの画面上で比較して見ていただくことができます。また、ご希望の場合、CDRなどに焼いて差し上げています。

 

矯正三種の神器
口の中全体の健康を保つことを目的とした矯正治療を達成するために必要なもの。
シーシーデンタルオフィスでは、これらの指導に力を入れています。

フロス
歯ブラシ
歯間ブラシ

このページの先頭へ